有田牛 公式オンラインストア
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ

有田牛とは

牧場紹介

有田牛(EMO牛)は、「大地に薬はゼロを目指す」(Earth Medicine 0)の信念のもと、牛にも、エサにも、水にも薬を使わず、丹精込めて育て上げた黒毛和牛です。

”私たちは健康な牛を育て、健康な牛の肉を食べていただき、健康になって欲しい”というポリシーのもと肥育から加工、販売まで一貫して管理しております。
これからも皆様の食を守り続けていきます。



有田牛の肥育環境について

広大な牛舎

広大な牛舎

牛飼い60年以上の知識と経験を十分に活かし、黒毛和牛を約7,000頭肥育しています。
広大な土地の中に風通しと、日当たりを重視して設計された牛舎が並びます。

適度に日光を浴び、おいしい空気を沢山吸ってストレスフリーな環境で健康な牛が育ちます。
また密飼いをせず、1頭1頭しっかり管理を行い仕上げていきます。



厳選した飼料

厳選した飼料

自社オリジナル配合の飼料を毎日2回お腹いっぱいになるまで与えています。
この飼料で風味が豊になり味が強くなります。

抗生物質は入れておらず人間でも食べられる飼料を与えています。



地元尾鈴山の山水

地元尾鈴山の山水

地下80メートルから新鮮できれいな水を汲み上げて牛に与えています。
水は内臓にも肉質にも大きく影響しますので常にきれいな水を与えて牛の健康状態を保っています。

内臓は臭みがなくきれいな色をしています。
肉質は脂があっさりしており、赤身はうま味が強く仕上がります。



熟練の牛飼い

熟練の牛飼い

牛飼いは職人技で、長年勤務しているベテランの牛飼いが常に牛の状態を管理して健康状態を保っております。

”私たちは健康な牛を育て、健康な牛の肉を食べていただき、健康になって欲しい”というポリシーを常に大切にし、丁寧に肥育しております。



有田牛の加工について

自社精肉加工・加工品製造

自社精肉加工・加工品製造

有田牧畜産業では、と畜後の枝肉処理から製品までを一貫して行う、「加工・製造及び冷凍保管施設」を整備しています。

枝肉から「脱骨加工」「精肉」「ドライエイジングビーフ」の加工体制と、必要なときに出荷できる冷蔵・冷凍保管配送体制を整えております。

黒毛和牛や国産牛など新鮮な生肉を自社で加工することで、鮮度を落とすことなく加工することが可能になっております。